車 売る

車売るならまずは相場を知る事から!

車売るなら相場より高く売りたい!と誰でも思いますよね。

まずは、車売る前に相場を知らなければなりませんが、簡単に調べる方法をお教えします。

 

トヨタ自動車が運営するGAZOOなら、メーカー・車名・年式を選ぶだけで概算の下取り価格を調べられますので、車を売る前に調べておきましょう。

GAZOO.com

あくまでも参考価格でしか有りませんが、車を売る上での1つの目安にはなるでしょう。
では、次にもっと実践的に車の相場を知る方法を紹介しましょう。

車売るなら車一括査定をベースにディーラー下取り査定をアップさせよう!

車を売る場合、次のような方法が一般的でしょう。

  • 車を処分する場合は、近隣の中古車店に売る
  • 車を買い替える場合は、ディーラーに下取りしてもらう

近隣の中古車店に車を売る場合は、ある程度納得いく価格になるまで何軒かまわる必要がありますし、ディーラーの下取り査定も最初は低めの価格が提示されます。

 

そこでおすすめなのが、無料で使える車一括査定サイトです。

 

ネットで必要事項を入力するだけで、最大10社の車買取業者に査定を申し込む事が出来、希望する日時に合わせて出張査定して貰えますので、近隣の中古車店などへ車を持ち込む必要も有りません。又、車買取業者同士で買取価格の競争が起こりますので、中古車店よりも高い値段で車を売る事が可能です。後は最高額を提示した買取業者に車を売るだけです。

 

又、車乗り換えの場合は車を下取りして貰うのが便利ですが、ディーラーは車の相場を把握していますので、下取りでも利益を確保する為に相場より低めの価格を提示してくる傾向があります。


 

ディーラーの下取り査定は、
初回査定時に10万円のマージンが確保されている


と思っておいて下さい。

 

どういう事かと言うと、ディーラーも値引き交渉で行き詰まったお客さんに逃げられたくない為、交渉の最終段階で値引き額を上乗せしてくる場合がありますが、これは下取り査定で確保した10万円分のマージンを切り崩して充当しているだけです。

 

最終段階で5万円値引きを上乗せしてくれた!と喜んで契約してしまうケースが多いのですが、実はあと5万円の値引きが可能だった、つまり5万円損する形で契約してしまったという事になります。

 

そこで、車を売る場合は次のステップを意識して交渉を進めて下さい。

 

車売るなら車一括査定を活用、買取と下取りの高い方へ売る!

STEP1 車一括査定サイトを利用して実際に買取業者の査定を受ける
STEP2 買取業者の最高額を元に、ディーラー下取り価格を交渉する
STEP3 買取業者とディーラーで高い査定価格を付けた方へ車を売る

 

▼車売るならまずは車一括査定からスタート(入力は簡単1分、完全無料)▼

車売るなら車一括査定サイトが便利でオトク

車売るならインターネットを利用するのが絶対にオトクです。これまでは中古車ディーラーなどで中古車を購入する際に、交換するように下取りに出すというのがスタンダードでしたが、査定額が購入値引き分に当たるため、付いても10万円や20万円以内というケースがほとんどでした。しかし今は売却するという手段があるのです。下取りでは10万円しか査定が付かなかった車も、売却ならば50万円以上、あるいは80万円以上の査定が付くことも多くあるのです。

 

では、車売るならネットでという件に戻りましょう。その方法は、車買取業者へ直接持ち込むのではなくネットで申し込みをするのです。しかも、複数業者の査定を取ることをオススメします。車買取業者の査定は業者ごとにかなり変わってきますので、場合によっては査定額が30万円以上違うということもあるのです。でも、複数の業者へ同じような申し込みをするのは大変ですよね?そこで、一度の必要事項の入力で複数の業者の査定を取れるというサイトがあるのです。

 

車買取一括査定サイトなら、サイトにもよりますがたった1分ほどの情報入力で、最大5社〜10社もの査定を取ることができるのです。しかも日本全国どこからでも利用出来、あなたの車を最も欲しい業者が高額査定をどんどん付けてくれます。複数の業者ですので、競争も生まれますので査定額もこれなら期待できますよね?このように、車売るならインターネットの車買取一括査定サイトが便利で、さらにオトクです。ぜひ一度利用してみてくださいね。